ニュース

800 for eatsとは

お買い物

800な暮らしブログ

800ごはん

タベル ヲ オクル

コレクション情報

お取り扱い店舗

生産者・メーカーの皆さまへ

お問い合わせ

アーカイブ archives


カテゴリー category


RSS
Atom

800な暮らしブログ

ハッピャクフォーイーツのものづくり、
スタッフがつづる日々の出来事をお届けします。
back


先月、かぐれ表参道店さんで開催されました
塗師 赤木明登さんとのイベント「ぬりもので朝ごはん」。
奥村がフードディレクションをさせていただきましたので
番外のご報告です。

美しい赤木さんの作品が並ぶ中、漆の器で朝食をいただきながら
参加者のみなさんと語り合う素敵な企画。
能登にある赤木さんのお家の、毎朝の食卓を届けるべく
なんと赤木さん自ら、漆器、お箸をはじめ、お米、お新香、干物はもちろん、
だし昆布、お水まですべてお持ちくださったんですよ!
奥村は、このとびきりの食材たちを使って調理し、
能登の味覚についてお話させていただきました。
ご参加のみなさん、ほんとうに美味しそうに召し上がっていました。
豊かな朝のひととき、雰囲気だけでもおすそわけです。






その晩、かぐれさんのご厚意でおじゃました打ち上げでも
赤木さんの器と、800でお世話になっているつむぎやさんのお料理が並びました。
こちらも絶品!



漆はカジュアルにもフォーマルにも、
もっと気軽に使える道具であることを再確認した一日でした。
使い捨てにしない、日本の誇れる文化。
うっかり欠いてしまっても、お直しをして、
また、その新たな風合いを愛でる。
器とともに歳を重ねられるって、幸せなことですね。
使いこむほどに増していくツヤをながめるのもうれしいものです。

赤木さん、かぐれのみなさん、そして、このイベントを通して
ご一緒させていただいたみなさん、ありがとうございました。


桜が咲き始めた今日この頃。
ようやく春が始まりそうですね。

さて、東日本大震災チャリティイベント「日常茶飯事」が大好評につき、終了致しました。

つむぎやさんがその場で料理をし、出来たてほやほや料理を食べる……。
そんな素敵な場。
皆さん美味しそうに、にこやかに食べられていました。











農家さんからいただいた、採れたての野菜!
蒸した野菜を豆腐のディップで食べる等、
野菜そのままの美味しさを味わえる料理がもりだくさんでした。





皆さんが料理を食べられている片隅に、東日本大震災で被災された方々にお送りする物資を受け付けておりました。
届けられる先に、笑顔があることを願わずにはいられません。



また、今回のイベントにて
800 for eats商品を販売いただきました!
ありがとうございます!



お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。

今回イベント会場に、募金箱を設置し、震災の被災地に送る義援金を
募りました。
寄付先は、特定非営利活動法人 AMDA(アムダ)
http://amda.or.jp/

お越しいただいた皆さんの温かな心が
被災された皆さんに届きますように……。

ごちそうさまでした。






こんにちは。
ようやく秋の気配が少しずつ感じられるようになりましたね。

さて、先日お知らせさせていただいた
『銀座・手仕事直売所』が14日に無事に終了いたしました。





2回目の参加ということもあり、
このイベントのファンの方や、出展されている作家さんなどに
「去年いただいてすごくおいしかったので今年もきました。」などと
お声を掛けていただく場面もあり、徐々に浸透しているなぁと
とてもうれしく感じながらの6日間でございました。







今回一番の目玉はクラスカさんにご協力いただいたカフェでしょうか。
特にランチメニューとしてカレーが加わり、大幅にメニューが充実いたしました。
限定50食は連日完売し、注文が入る度に漂うカレーのスパイシーな香りに
毎日食欲を刺激されて続けておりました。

また、カフェの壁全体に描かれたメニューの数々は
ディレクター奥村さんの手描きによるもの。
ゆったりと時間が流れる空間を彩っておりました。





釜炒茶×焙じ大豆のチャイ
お茶と大豆の香ばしい風味にミルクとしなみつが相性ばっちりでした。
(カレーもいただいたのですが撮影をわすれて無心で食べてしまいました…)


foodlco
m+h unit
copyright(c) 8oo FOR EATS. all rights reserved