ニュース

800 for eatsとは

お買い物

800な暮らしブログ

800ごはん

タベル ヲ オクル

コレクション情報

お取り扱い店舗

生産者・メーカーの皆さまへ

お問い合わせ

TOKYO ごはん

鍋やスープなど、 このごろは生姜の出番が多い。
いつも使っている何気ない食材から、季節の移ろいを感じる。
寒さが厳しさを増し、生姜のあたたかさが身にしみるようになった。

冬のココロとカラダには、ジンジャーが必要なのかもしれない。
そんなわけで冷蔵庫にジンジャーシロップをストックしておくことにしよう。
我が家の定番レモングラスティーにも、スプーンでたっぷりと加えてみる。
その途端、マグカップにあたたかな魔法がかかった。

レモングラスティー with ジンジャーシロップ

ジンジャーシロップで
レモングラスティーを冬仕様に

(カップ約2杯分)

〈レモングラスティー〉(カップ約2杯分)
レモングラス :6g
・水 :350cc

〈ジンジャーシロップ〉(作りやすい量)
・しょうが :90g
・水 :150cc
・はちみつ :70g
・レモン果汁 :1/2個分


作り方

 

  1. まずはジンジャーシロップ作りから。輪切りにしたしょうがを鍋に入れ火にかけ、沸騰したら弱火にして、しょうがの香りを愉しみながら15分~20分くらい加熱する。はちみつを混ぜながら加えていき、好みの甘さに調整できたら火を止める。仕上げにレモン果汁を加え、さわやかさをプラスする。ガラス瓶などに入れ保存する。
  2. レモングラスティーは、ポットにレモングラスを入れ、沸騰したお湯を注ぎ、水色が美しいレモングラスイエローになるまで5分ほど蒸らす。
  3. カップに2.のレモングラスティーを注ぎ、ジンジャーシロップを添える。ジンジャーシロップをお好みの量を加えていただく。

 

すっきりとした飲み口、ふわっと香りと甘みが広がるレモングラスティー。
ジンジャーシロップを加えることで、おだやかな辛みとスパイシーさが加わって、
カラダの芯からぽっとあたたまる、魅惑的な味わいに。

Staff

800ごはんトップへ戻る
foodlco
m+h unit
copyright(c) 8oo FOR EATS. all rights reserved